2017年04月30日

死後の世界を実感する神を霊的視野から見る祈り

CIMG1716.JPG

神を霊的視野から見る祈り




〈霊的視野〉

地上世界と霊界のすべてが、神の霊に包まれている。神の霊の大海の中に、私も地球も霊界も浸っている。私は「神の分霊」であり、大霊である神から生まれた。したがって、神は私の「霊の親」であり、私は神の「霊的子供」である。

そして私は今、神から最高の愛で愛されている。神は「摂理(法則)」によって被造世界と人間を支配しているが、その摂理の背後には“神の慈悲”が存在している。神は私に、直接その姿を顕すことはないけれど、私は常に神によって愛されている。



スピリチュアリズムとは
スピリチュアリズムの思想[V]
6.より高次の霊的人生を歩むための秘訣
4)霊的視野
http://www5a.biglobe.ne.jp/spk/about_sp/sp-thought3/sp-thought3-6/sp-thought3-6-4.htm


posted by コバチャン本舗 at 08:29| Comment(0) | 祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スピリットヒーリング
無料ボランティア活動「遠隔ヒーリング」について
リンク集
関西シルバーバーチ読書会
大阪シルバーバーチ読書会
スピリチュアリズム普及会第1公式サイト/霊性進化の道
続 いのちの波動
コバチャン本舗のシルバーバーチ読書会
シルバーバーチを拠り所にして