2016年12月21日

瞑想・祈りにともなう心霊体験・心霊現象

瞑想・祈りにともなう心霊体験・心霊現象

20130903.jpg

瞑想・祈りの実践には気をつけなければならないことがあります。まず瞑想は霊的世界との接近を図ることであり、当然霊界のスピリットとも通じやすくなります。すでに霊界通信を通じて、私達の周りでは、未熟な霊や低級霊が常に付け入るスキを狙っていることを知らされています。瞑想をする人の動機や心の状態が、こうした低級霊を引き付けることになります。瞑想会は私達にとって心を高める時であると同時に、悪霊にとっては地上人に働きかける絶好のチャンスなのです。

自分の心を高めたい、高い霊的世界と触れ、エネルギーをもらいたいという純粋な動機からの瞑想ならば、何の問題もありません。瞑想中、背後霊や多くの高級霊が守り、力を与えてくれるでしょう。ところが利己的な動機(物質的なものへの要求や、前世を知りたいとか霊力をつけたいなどの願望)をもって瞑想に入れば、悪霊にとっては餌食が向こうからわざわざやって来るようなものです。さらにそれが霊的体質者であれば、まさに願ってもないチャンスが転がり込んで来るということになります。



スピリチュアリズム・ニューズレター4号
スピリチュアリズムにおける瞑想・祈り
http://www5a.biglobe.ne.jp/spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-04/spnl-04-1.htm

posted by コバチャン本舗 at 19:06| Comment(0) | 祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スピリットヒーリング
無料ボランティア活動「遠隔ヒーリング」について
リンク集
関西シルバーバーチ読書会
大阪シルバーバーチ読書会
スピリチュアリズム普及会第1公式サイト/霊性進化の道
続 いのちの波動
コバチャン本舗のシルバーバーチ読書会
シルバーバーチを拠り所にして